おふざけ

【亀山ダム】帰ってきた男、まっすんと久々に釣りをした話

元気で明るいきみつ
元気で明るいきみつ
こんにちは、ブラッド・ピットです。

今回はかつて僕が師匠と仰いだ男「まっすん」と釣りしてきた話

かつての師匠は釣り友に

べつに悪い意味じゃないんです。人間いろいろありますよね。
僕がバス釣りを始めてなんもわからなかった所、最寄りの釣り具屋の店員さんとして対応してくれたのがまっすんでした。

そこから一緒に釣りに行くようになって彼の釣りのスキルに驚かされ、年齢なんて僕は関係ないのと、頭の悪い人あるある、何かしら敬称を付けたがるので彼を師匠と呼び、勝手に弟子入りしました。

まぁそこからいろいろあってまっすんパイセンは釣りをお休みするのですが、そのまっすんが帰ってきたことがうれしいって言う日記です。

まっすん「きみつさん、いろいろめいわくかけてすみません。これからは師匠は降りさせてください。でもまた釣りしてくれると嬉しいです」

きみつ「なんも謝ることなんてないですよ!わかりました、じゃあこれからは釣り友ですね!」

何を隠そう僕のライトリグはこの人直伝の動かし方なのです。二人で冬に亀山通ってずっとDSし続けた思い出がよみがえってきます。

二人で久々の亀山

まっすんパイセンから釣りのお誘いを受けてどこに行くかってなったのでやはり二人でいくとしたら亀山だろうという気持ちが強かったので、ぼくは亀山を提案しました。

当日はまさかの大雨。二人で釣りに行くと何かしら起こります。

レインウェアが腐っててパンツまでびしょびしょに。空手家時代に先輩から
「お前なんで上半身毛深くないのに、下半身毛深いんだよ。合成獣(キメラ)じゃん」
と言われたきみつのセクシーショットをお届け♡

まぁそんな大雨の中、釣り久々のまっすんにぼくが前と比べてうまくなったとこを見せつけてやろうとはりきってたところ

まっすん「釣れました」
え!?やっぱこやつうめぇ!!!
開始早々にインレットにスピナーベイトでサクッと釣るまっすん。
その後もぽんぽん釣ってくまっすん。

まっすん「今日インレットパターンじゃないかもしれません。シャローが大雨で変化して若干深くなっているとこの縦ストに付いてる気がします」
なにそれ?なんでそんなことわかるの?ほんとにぃ~?

釣れましたwwwwまっすんおそるべしwwwww
釣れたルアーはもちろん下記画像のRCリヴィング!

その後は二人でポンポン釣って二人で9本ずつ釣れました。
ただサイズは伸びないので後半はよりともに浮いているロクマルを狙いにいって
二人で惨敗して帰りましたwww

久々に会ったまっすんは前よりもちょっぴり大人になっていて成長していました。
まぁ人の人生なのでいろいろあって、大変だったこともありますが、若いうちの失敗なんてどうとでもなりますからね!復帰したこの若者を僕は応援したいデス☆

ぼくなんか高校生の頃に一瞬付き合った女の子がやっぱ合わなくて別れたらそういうことしてないのにレイプされたって噂流されて大変だった経験がありますが今も元気に童貞やってます。

あれ、これ今思うと裁判でお金とれるじゃん。

まっすんとの思い出

  • いすみの野池によく二人で行ってたんですが、その時に車での出来事。

    きみつ「このいすみには僕の空手の後輩の子で、おっぱいがおっきいマリンちゃんて子が住んでるですよ」

    まっすん「なんですかそれwww」

    そんなバカな話をしていた矢先に踏切で一時停止したときに対向車に見覚えのあるヤクルトレディが・・・まさかのマリンちゃんでした

    きみつ「あいつだ!!!あいつがおっぱいのおっきいマリンちゃんだ!!!」

    まっすん「え!?まじですかwwww」

    すぐに車を止めてマリンちゃんに電話しました。
    マリンちゃん「もしもし?きみつさん?どうしたんですか?」

    きみつ「今踏切いたろ!!すれ違った!!今釣りの師匠といすみで釣りしてておっぱいのおっきいマリンちゃんて女がここに住んでるって話してたんだよ!!」

    マリンちゃん「なにとんでもないこと人に話してんですか!!!」

    きみつ「でもおっぱいおっきいからしょうがないじゃん!!!」

    マリンちゃん「はぁ・・・まぁいいですよ・・・また道場に稽古きてくださいね」
    マリンちゃんはいい子でした。

 

そんな奇跡が起きたまっすんとの思い出。
また釣り行きましょう!元気で明るいきみつ(陰キャ)でした!次回は豊英のブログみってく~ださい!!