元気で明るいきみつ(陰キャ)

豊英できみつを取り戻した話

元気で明るいきみつ
元気で明るいきみつ
今回も同船釣行してきました!房総リザーバーで常にデカバスを狙う男、うみさんとの釣行でぃす。

すっごい楽しかった!なにか忘れていたものを取り戻しました

4回目の豊英

今回は4回目の豊英。うみさんのバックシートでいろいろお話ししながらまったり釣るプラン。けっこうな人に羨ましがられました。いえーい、いいだろ~へへへ。

ぼくがうみさんにたかってると名誉棄損レベルのことを書いたぼすの記事はこちらです。

どちゃ濁り+豊英=きびしー超絶濁りできびしー豊英ダム クロスイット管理人のりゅーです。 本当は相模湖予定だったのですが、きみつさんにお誘いされて豊英ダムへ行っ...

実際は僕が先についてボート確保したところ、後からきたうみさんが僕の分まで返してくれた上に、釣りはいらねぇと男気溢れまくりのご対応だったのです。
なのでたかってません!うみさんがかっこよすぎただけです!ぼすめ・・・今度ケツ蹴ってふたつに割ってやる。うんちうんちぃ〜←ここぼすが勝手に僕のブログにアクセスして書き足してます。最低です。

ふとした会話からうみさんガイドに

前々からうみさんに釣りの幅広げるのにネコリグ一回やめた方がいいよと言われていたにも関わらず、ヘタレのぼくはいつものようにDSとネコリグやろうかなーとか思ってたんですが、

きみつ「ぼく房総リザーバーで43cm以上釣ったことないんですよね」

うみさん「じゃあ今日はもうLFT145でしょ。それを1日投げ続けよう」

きみつ「まじですか・・・・」

うみさん「今日は45up釣って記録更新しよう!それにLFT145を1日投げ続ければ見えてくるものがあるよ」
1日同じルアーを投げ続けたら何が見えるんだろう・・・?

そこから上流でとにかくLFT145を投げ続けました。たまに房総蛙とベローズギルも・・・
うみさんはバックシートに移ってポイントの案内をしてくれました。
このガイドがマジで神だったんですよね。
雑談しながら、ポイントと状況の説明。ボートの動かし方。雑談はもう人生相談みたいになってましたwww

何をガイドしてもらったのか

みなさんは僕が何をガイドしてもらったのか気になりますよね。だって豊英でロクマルを釣っている男のバックシートなんてなかなか乗れませんから!

実はポイントと状況、ボートポジと投げる方向をガイドしてもらいましたが、動かし方とか釣り方は一切教えてもらってません。
でも名ガイドというか教え方のうまい人っていうのは知識を延々と押し付けるのではなく、気付かせるのがうまい人というのがわかりました。

きみつ「LFT145ってどうやって動かせばいいんですかね・・」

うみさん「それはね~自分でかんがえるんだよ~まぁ移動距離は少ないほうがいいかもね」

きみつ「フッキングって掛け合わせですかね?巻き合わせですかね?」

うみさん「それもね~自分で考えて失敗しながら成長していくんだよ~」

考えながら失敗しながら、これがすごい響いたんです。
ちなみにうみさんはバックシートでLFT145を投げてちゃんとヒントをくれていました。

待望のバイトが!

いろんなヒントをこっそり与えてくれるうみさん。
僕のLFT145は何度もチェイスがありました。

横でジャークするうみさんを横目にきみつはいろいろ考えました。
ただまきはチェイスはあるが食ってこない。ジャークは食ってきたけど喰いミスした。
間を取って一定のリズムでシェイクっぽくトゥイッチはどうだろう。

そしてついにその時が・・・・

釣れなかったけど楽しかったすっごく

うみさん「釣りって楽しくないといけないよね、釣りに来てるのに楽しめないのはおれは良いとは思えないんだよね、きみつさん最近釣り楽しめてる?」

この言葉で僕は気づいたんです。あれ・・・?ぼく最近上手くなりたい、トーナメントで釣りたい、修行だ・・・!ってばっか思ってた。
うみさんはぼくの内面を見抜いてました。人を見る目が半端ないですこの人。

ぼくは本来釣りが楽しくて、Twitterでいろんな人と釣りを通して関わるのが楽しくて、一人でも、大勢でもわいわい釣りして、常に楽しい釣りが一番!な人間でした。

確かにトーナメントに出るのも楽しいんですけど、周りからトーナメンターって言われる度に実は違和感があったんです。
トーナメントっていろんな目的でいろんな方が出てると思います。
実力を試したい、プロになりたい、勝ちたい、釣りウマと周りに証明したい、大半の人がそうだと思います。

僕はトーナメントで勝ちたいってあんま思えないんです。釣りウマとも思われるのもイメージじゃないし実際に上手くないし・・・
もちろん出たからには勝ちたいのですが、きっと周りのガチで出てる人より勝利への執着がないです・・・ガチで出てる人に大変失礼ですよねすみません・・・

じゃあなんで出てるかというと、たくさんの人と釣りができて、知り合いが増えてフォロワーさんに会えて楽しいからです。・・・あと景品ほしい。なのでぼくはトーナメンターではないのでした。

釣りが楽しいことって事実と、気持ちが薄れていました。考えて失敗して成功した時の喜び、純粋に釣りをする楽しさ。気質に合わないことをして忘れかけていました。

このまま気づかないでいたら釣りが嫌いになっていたかも・・・こわこわのこわ。

釣りは自己満と人それぞれの世界

楽しみ方は人それぞれで、自分に合った楽しみ方をすれば良いってうみさんが教えてくれました。
釣りウマになるために修行をする、もちろんこれも楽しみの一つですよね。でも、僕はトーナメンター気質ではなくて、自己顕示欲おじさんなのです。

楽しく釣りをしたい。楽しい釣りをしたい。あと周りにおもしろいって思われたい、可愛がらたい、かまってほしい。これがぼくの本音でした。我ながらキモキモのキモです。

でも自分の人生だし好きに釣りしたい!一度きりの人生っで後悔したくない!
釣りをしている自分が大好き!てへぺろ☆

うみさんとの釣りはぼくにとって忘れかけていたものを思い出させてもらう思い出の釣行となりました。

ちなみにこの日はうみさんが僕に釣らせる為にガイドと人生相談に徹した為、ぼくら三人の中でぼすが一番釣りました。ぼくも結局実力が足らずLFT145入魂叶わず・・・

既視感がある・・・

ちなみに1日LFTを投げ続けて見えたものは月並みですがバス釣りは楽しいということでした。
チェイスやバイトにドキドキして叫ぶ。こんなスリルは他では味わえません。
この日DSとネコリグを1投もしませんでした(快挙)もちろんライトリグの釣りも楽しくて大好きです。ただ、今まで知らなかったバス釣りを体験することが出来ました!

以上、今回はちょっとまじめな本音を書いてしまいました!
元気で明るいきみつ(陰キャ)でした~!また次回のブログみて下さいね~!次回はまだ書いてない亀山かな〜