釣りウエア

超極暖 冬の味方ようやく導入しました!

超極暖とやらの本気をみせてもらおうか??

というのは冗談で今更ながら導入しましたので、軽くおふざけで書いてみたのでお付き合い下さい。

キッカケは重ね着

ユニクロで定番商品のヒートテックを毎年冬に2枚重ねで釣りに出掛けていたぺけぺけアングラーりゅーです。ここで衝撃的な事実をお伝えさせていただきます!ヒートテックの重ね着は全く意味を持たないという事です。大事なことなのでもう一度
ヒートテックでの重ね着は無意味!!
この事実を知って膝から崩れ落ちて、そのままユニクロまで転がって行ってしまいました(嘘です)
重ね着がダメとはいえヒートテックには極暖と超極暖が売られているではないですか。重ね着が意味を成さないのならこの二つはとても気になります。なんせヒートテックの1.5倍、超極暖(ヒートテックウルトラウォーム)なら2.25倍の暖かさ!ユニクロは「寒さの厳しい地域に住んでいる方や氷点下に近い場所で長時間作業する方などのために開発しました」と謳っているので、ボクら釣り人がもっとも使うべきアイテムなのではないか、という事で早速ユニクロで超極暖を購入し釣行に出て着てみましたのでレビューしていきます。

購入品は超極暖の…

購入したのは
ウルトラウォームタートルネックT(長袖)
こちらを購入したのには訳がありまして
首元から防風防寒対策として
フーデッドネックウォーマーの為
まず首元の防風防寒対策としてですが
ネックウォーマーだとキツすぎると息苦しく、ゆるすぎると寒いというバランスの難しいところをタートルネックで補ってみようという所で購入してみました。これが正にバッチリで!首元を覆っているところから一体型となっているので隙間風で寒いという感覚はなかったです。さらに上からネックウォーマーを緩く被っても苦しくなくさらに暖かく出来るので真冬の釣りにはタートルネックで行くのが最高という結論が出ました!
次にフーデッドネックウォーマーの為なんですが
これはパーカー好きなボクの趣向です。ネックウォーマーを被るならフードも欲しいよってなったのです。
あとパーカーのフードを被ると背中が突っ張ってしまって肩こりや首を痛めてしまうのでフーデッドネックウォーマーがオススメ。なのでタートルネックだと着こなすレイヤリングでパーカーを外すことが出来るのでナデ肩星人にはとくにオススメです。

実際の使用感

  • レンタルボートセッティング時
気温6℃の中でレンタルボートのセッティングでは、汗をかいて冷えないように1番外側に着るアウターとなるジャケットを脱いだ状態でセッティング。この時の着衣は肌着と超極暖、パーカーの3枚。
寒すぎず暑すぎない中々の滑り出しで非常に好感触!星で評価を表すなら☆☆☆☆☆

  • 早朝の釣り開始時
同じく気温6℃前後で釣りを開始。この時は移動などで風をもろに受けるので完全防備をしないと流石に寒いので、ジャケットにネックウォーマーも着けて釣りを開始しました。評価はこれまた☆☆☆☆☆
貼るホッカイロをつけていたので、多少甘めな評価なので人によっては寒さを感じてしまうかもしれませんのでご了承ください。

  • 気温が上がりきったタイミング
☆☆☆
試した日のお昼ごろは最高気温17℃という中々の暖かさ、先程のレンタルボートセッティングと同じ着回しめ肌着と超極暖とその上にパーカーの3枚体制。むしろ少し暑かった気も、、、気温差の激しい晩秋や初冬には暑すぎるのでちょっと辛めの評価

  • 後片付け時
朝の冷え込みもなくなりすっかり日の暖かさで眠くなるくらいの陽気でしたが、後片付け時は脱ぎたくなるほど暑い!!評価は星5つで表すなら☆☆☆☆☆☆☆でした。もう近くのユニクロに飛び込んで買って欲しいくらいの商品。

比較対象となるものがないのでヒートテックがどれほど素晴らしいものかの判断出来ませんでしたが、ヒートテックからの超極暖はたしかに2.25倍の謳い文句はダテじゃない!精密に検査したところ2.25倍ではなく3.14159..倍(クロスイット調べ)

  • オススメ度合いとしては☆☆☆☆
星ひとつ落としたのはロッドを振るたびガイドが凍る極寒で試してからの判断にしたいと思いまして、決して否定的な意味合いではないです。ただの調査不足というだけです。ユニクロならどこでも手に入りやすく、家族に「ユニクロのヒートテック買ってきて」と、急なおつかいを頼めるほど広く認知されてる商品ですからセールのタイミングなどで1枚買ってみては??では今更感な商品レビューでした!
ぺけぺけアングラーりゅー